スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Gas Monkey GarageのTシャツを買ってみた

ディスカバリーチャンネルでやっている、Fast’N Loudという番組が好きでよく見てるんですが、そこのTシャツを本家サイトから購入してみました。
↓本家サイト
ガスモンキーガレージ

注文から到着までにかかった時間は、約20日
そろそろ注文こないんだけど〜とメールしかけたところでした。

こんなビニール袋にはいってきました。


3つ入って送料28ドル、Tシャツ一枚24ドル


サイズはMを注文しました。


日本でLサイズの私にはぴったりでした。





奥さんはSサイズでぴったり

スポンサーサイト

2014.10.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

KHS F20R タイヤ交換

この前、車につんでうろうろしよっかなーと思って空気いれて、車につんで、現地について、下ろしていたら空気抜けてる...

特に好みとかないんで、適当に値段で選んでパナレーサーになりました。



サイズの備忘録


ここが六角じゃないんですね


ホームセンターで買った、タイヤレバー突っ込んでやってみるけど、自転車久しぶりにやったんで力加減がわからない

マルニ?


外したタイヤはぼろぼろ


リムテープをいれて

ビミョーにこのアナの位置をあわせるのが面倒

チューブを入れたら、なんだかチューブの長さが余っている

やっちまったかー
なんて思いながら昔のチューブと比較していみると
あら?昔の方が長い。
こういうものなの?

エアをいれてみると、こんな感じ。


リムテープのアナ合わせは、これをやればバッチリじゃね?
なんて思ったけど。

だめでした。

タイヤはめるときも、いつもと勝手が違う、、、
ホイール踏んづけたら、曲がりそうなんで、なかなか苦労

チューブにエアを少し入れてからタイヤをはめると、チューブがうまくタイヤにはまる...気がする。
リム噛み?しにくいって意味です。


チューブはこれを2つ


リムテープは2本組なので、これ一つ


タイヤはこれ2つ。

試走した結果!
ブレーキがあまーい、
どうにかならんのか?これ。

2014.10.06 | Comments(0) | Trackback(0) | KHS:F20R

DAHON:ダホン ボードウォークのBB交換&ペダル交換

何の不具合もありません、単に変えてみたい!かえたらどうなるんだろう?と思ったので交換してみました。

交換にあたって、買った工具は以下2つ


シマノの純正じゃないですけど、まったく問題なく使えました。
自転車関係のブログをみていると、モンキーが大活躍だけど2つめのアダプターを使うときなんかは1/2のスピンナーハンドルと組み合わせると使いやすい。
スピンナーハンドルってのは↓こんなの



クランクを外すには、コッタレス抜きを使って外すんだけど、工具みながららふーんこうやって使うんだ、なんて考えていたら写真をとり忘れ。

右側のこいつが逆ネジ、なんで逆ネジなのかよくわかりません!
他の人のブログにも書いてあるとおり、しっかりしまっていないので、こんなんでつかんでクルクルすれば外れます。


左側は正ネジ、特別な工具なんで使わなくても、こんなのをあてがってハンマーでコンコンすればあっさり外れる。こいつがはずれると、その内側のやつが残るので、写真で見えているアナの開いている部分に同じようにあてがってコンコンすれば、あっさり

外れたところ。
奇麗なのかどうなのかよくわかりません。


そしたらBB(ボトムブラケットというらしい)を右側から入れる。
左右の向きが書いてあるので、そのとおりに入れる。


このアダプターをつっこんで、くりくりして


どこかのブログに、50nmと書いてあったのでトルクレンチでよっこい。。。
逆ネジなので、ちょーやりにくい。
50nmもかけると壊れそうなので、適当なところでヤメ

反対側も同じように締めておしまい。

クランクを突っ込み。。。
おー!クランクを留めるボルトがない!
とりあえずプラハンでぶったたき、押し込む。


ペダルを外し、新しいのをつける。
三ケ島のfd-7にはヘキサゴンレンチがペダルとともについてくる。(気が利いている
裏側からクルクルやって、最後はクランクとヘキサゴンレンチを握り締めて本締め

しっかし、ペダルもスパナかましてタンと叩いたらアッサリ外れて、ほぼ締まっていなかった雰囲気
自転車ってこんなもんなのかな。

ペダルのボルトは16ミリ
16ミリ…自転車の世界では普通なのかしら。


クランク留めるボルトがないので、近くのカッコイー自転車がおいてあるスポーツ店へいって、クランク留めるボルトが欲しい!と伝えたら、あーないですねー
長さとかピッチ教えて!と伝えて、マニュアル探してもらっても、マニュアルに書いていない...
家にかえって、必死こいてwebで検索し、M8のピッチ1.0であることが判明
↓この方感謝です!
http://blog.imaging.co.jp/isl_blog/?m=201112
このネジ探すのに2件ほどホームセンターハシゴした。ピッチ1.25はあるけど、1.0はまーないです。
長さは20ミリで底付きするか心配だったけど、どうもいいみたい。


乗ってみても、違いがよーわからんです。



2014.09.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

YASUHIRO OSADA(長田康宏)

Author:YASUHIRO OSADA(長田康宏)
最近テキトーにこなす技を身に付けました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター

Ads By Google

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。